2015年11月29日日曜日

第88回電源不要コンベンション


日時2016年 1月16日(土) 10:30(開会式)~18:30(閉会式)  
場所栃木県宇都宮市東市民活動センター(旧東コミュニティセンター)  第四会議室・第五会議室(定員50名)
住所:栃木県宇都宮市中今泉3丁目5番1号
東野バス 宇都宮駅東口~東図書館(1時間1本です) 
往路 09:55 JR宇都宮駅東口 
復路 19:22 図書館入り口~JR宇都宮東口 19:35 
受付開場 9:30~
GM受付/~10:20(GM紹介用紙の提出まで含む
一般受付/~10:25(遅刻厳禁)
閉会式/18:30
完全撤収/19:00
※受付時間内でも定員(50名)に達した場合、受付を締め切る場合がございますので、予め御了承お願いします。  
内容TRPGフリープレイ

※フリープレイのシステム上、GMが足らなくなることもあります。PL参加のつもりでもシナリオのストックをお持ちいただければ、幸いです。
会場費500円(GM無料) できれば500円玉を事前に作っておいてくれると助かります。
交通・JR宇都宮駅東口から 徒歩約20分
                
・駐車場完備 (台風のため、一部駐車場が水没する可能性があります)
連絡先メールアドレス dengenfuyo@gmail.com
備考2015のテーマはガジェットでした。
2016のテーマは姫で行こうと思います。
というわけで、1月のテーマは「シンデレラ」

今までにもさまざまに料理されてきたテーマです。

あ、もちろんテーマをガン無視したルールやシナリオでもかまいません。

89回は3月27日日曜日予定です

2015年9月7日月曜日

第87回電源不要コンベンション

日時2015年 11月29日(日) 10:30(開会式)~19:00(閉会式)  
場所栃木県宇都宮市東市民活動センター(旧東コミュニティセンター)  第1会議室創作室(定員50名)
住所:栃木県宇都宮市中今泉3丁目5番1号
東野バス 宇都宮駅東口~東図書館(1時間1本です) 
往路 09:55 JR宇都宮駅東口 
復路 19:22 図書館入り口~JR宇都宮東口 19:35 
受付開場 9:30~
GM受付/~10:20(GM紹介用紙の提出まで含む
一般受付/~10:25(遅刻厳禁)
閉会式/19:00
セッション完全終了/19:30
※受付時間内でも定員(50名)に達した場合、受付を締め切る場合がございますので、予め御了承お願いします。  
内容TRPGフリープレイ

※フリープレイのシステム上、GMが足らなくなることもあります。PL参加のつもりでもシナリオのストックをお持ちいただければ、幸いです。
会場費500円(GM無料) できれば500円玉を事前に作っておいてくれると助かります。
交通・JR宇都宮駅東口から 徒歩約20分
                
・駐車場完備 (台風のため、一部駐車場が水没する可能性があります)
連絡先メールアドレス dengenfuyo@gmail.com
備考これTRPGにまつわるガジェット縛りのテーマもついに最後を迎えました。
最後、11月のテーマは『インターネット
ここでの告知もそうですが、オンラインセッションやネットサポートなど、
すでにインターネットはTRPGシーンに不可欠のメディアになりつつあります。

といった次第で「インターネット」がテーマです!

あ、もちろんテーマをガン無視したルールやシナリオでもかまいません。

88回は1月16日土曜日に
89回は3月27日日曜日予定です

以下、新年会の告知になります。

日頃電オフをご愛顧頂き誠に有難うございます!

毎年恒例、新年会を開催させて頂きます。
完全予約制となります為、下記詳細をご確認の上ご参加くださいませ。

【開催日時】 
2016年1月16日(土) 20:00~22:00   *予約名:電源不要* 

【九州男児 宇都宮東宿郷店】 
宇都宮市宿郷3-22-7 
カルナかましん東側・ツルハドラックさん向かい 
TEL: 050-5887-3098 

http://www.hotpepper.jp/strJ000729763/course_cnod15/ 

【駐車場】25台 
※混雑の可能性が高い為、乗り合わせ推奨。 
※近隣に有料駐車場有。詳細はスタッフ迄。 

【参加費】4,000円(税込) 飲み放題2時間付き  

【定員】25名 

【参加予約方法】※完全予約制 
1. 電オフスタッフへ直接申し込み 
2. mixiカレンダーより参加申し込み 
3. 電オフメールにて参加申し込み 
メールアドレス: dengenfuyo@gmail.com 

【予約受付締め切り】 
2016年1月12日(火) 

【予約キャンセルについて】 
受付締切日以降のキャンセルにつきましては、キャンセル料(4,000円)が発生致します。 
予めご了承頂けます様宜しくお願い申し上げます。 

【注意事項】 
・飲酒運転厳禁! 
・時期的に駐車場の混雑が予想される為、お車でお越しの際には出来るだけ乗り合わせて頂けます様、ご協力の程宜しくお願い申し上げます。 

☆お品書き☆ 
=北九州コース=2時間[飲放]付き 9品 4,000円(税込) 
◆枝豆 
◆長崎!バリそばサラダ 
◆ポテトフライ 
◆とり天 
◆がめ煮 
◆イカしゅうまい 
◆博多もつ鍋 
◆鍋の〆 
◆デザート 

☆ドリンクメニュー☆ 

<ビール・焼酎・日本酒> 
生ビール(サントリーモルツ)/オールフリー ノンアルコール/黒霧島/二階堂/日本酒 
<ワイン・果実酒> 
ワイングラス赤/ワイングラス白/角ハイボール/角ジンジャー/角コーク/ゆず酒/梅酒/りんご酒 
<サワー> 
レモン/ライム/ゆずみつ/白桃/マンゴー/シークワーサー/ピンクグレープフルーツ/グレープフルーツ/ブルーベリー/ウーロンハイ/ジャスミンハイ 
<カクテル> 
カシスオレンジ/カシスグレープフルーツ/カシスソーダ/カシスウーロン/ジントニック/ジンバック/ジンライム/ジンリッキー/スクリュードライバー/ブルドック/モスコミュールetc. 
<ノンアルコール> 
ゆずみつソーダ/白桃ソーダ/マンゴーソーダ/シークワーサーソーダ/ピンクグレープフルーツソーダ/グレープフルーツソーダ/ブルーベリーソーダ 
<ソフトドリンク> 
コーラ/ジンジャー/オレンジジュース/グレープフルーツジュース/ミルク/ウーロン茶/ジャスミン茶 

2015年9月1日火曜日

ガーデンオーダーシナリオ公開

「魔剣、売ります!」

魔剣ネフィリムスレイヤーをめぐる、悪意と陰謀に立ち向かう冒険活劇です。
2本セットで7980円です。


「プラス†スティグマ」

秋葉原が舞台のホットスタートシナリオです。
何かの漫画を意識していると思う人もいますが、気のせいです。


「ネオヤクザ・フォー・セール」

秋葉原を舞台にした調査と戦闘メインのシナリオです。
どこかで見たようなタイトルと言われることがあるかもしれませんが気のせいです。


「コールサインはストーム1」

PSソフト「地球防衛軍」オマージュのシナリオです。
わからなくても特に問題はありません。


「ブラッドムーン」

都市の中にいる見えない獣とオーダーたちの戦いを描くシナリオです。
どっかで見たことがあるかもしれませんが気のせいです。


「悪霊の地下室」

とある女学院にまつわる陰謀にオーダーたちが挑むシナリオです。
どこかで聞いたようなNPCが出てくるかもしれませんが、気のせいです。

「人魚の森」
不死の秘宝、人魚の肉をめぐり悪の軍事企業と戦うシナリオです。
某著名女性漫画家の作品とは特にかかわりありません。

2015年7月27日月曜日

第86回電源不要TRPGコンベンション


日時2015年 9月6日(日) 10:30(開会式)~19:00(閉会式)  
場所栃木県宇都宮市東市民活動センター(旧東コミュニティセンター)  第1会議室創作室(定員50名)
住所:栃木県宇都宮市中今泉3丁目5番1号
東野バス 宇都宮駅東口~東図書館(1時間1本です) 
往路 09:55 JR宇都宮駅東口 
復路 19:22 図書館入り口~JR宇都宮東口 19:35 
受付開場 9:30~
GM受付/~10:20(GM紹介用紙の提出まで含む
一般受付/~10:25(遅刻厳禁)
閉会式/19:00
セッション完全終了/19:30
※受付時間内でも定員(50名)に達した場合、受付を締め切る場合がございますので、予め御了承お願いします。  
内容TRPGフリープレイ

※フリープレイのシステム上、GMが足らなくなることもあります。PL参加のつもりでもシナリオのストックをお持ちいただければ、幸いです。
会場費500円(GM無料) できれば500円玉を事前に作っておいてくれると助かります。
交通・JR宇都宮駅東口から 徒歩約20分
                
・駐車場完備 (台風のため、一部駐車場が水没する可能性があります)
連絡先メールアドレス dengenfuyo@gmail.com
備考いやあ二部屋体制は強敵でしたね。というわけで

9月のテーマは『駒
TRPGに限らず、様々なテーブルゲームで使用される駒。
いえこの概念は2015年現在の電源ゲームにすら受け継がれています。
といった次第でこのガジェット「駒」に注目してみました!

あ、もちろんテーマをガン無視したルールやシナリオでもかまいません。

2015年5月31日日曜日

第85回電源不要コンベンション


日時2015年 7月26日(日) 10:30(開会式)~19:00(閉会式)  
場所栃木県宇都宮市東市民活動センター(旧東コミュニティセンター)  第4会議室 第5会議室(定員50名)
住所:栃木県宇都宮市中今泉3丁目5番1号
東野バス 宇都宮駅東口~東図書館(1時間1本です) 
往路 09:55 JR宇都宮駅東口 
復路 19:22 図書館入り口~JR宇都宮東口 19:35 
受付開場 9:30~
GM受付/~10:20(GM紹介用紙の提出まで含む
一般受付/~10:25(遅刻厳禁)
閉会式/19:00
セッション完全終了/19:30
※受付時間内でも定員(50名)に達した場合、受付を締め切る場合がございますので、予め御了承お願いします。  
内容TRPGフリープレイ

※フリープレイのシステム上、GMが足らなくなることもあります。PL参加のつもりでもシナリオのストックをお持ちいただければ、幸いです。
会場費500円(GM無料) できれば500円玉を事前に作っておいてくれると助かります。
交通・JR宇都宮駅東口から 徒歩約20分
                
・駐車場完備 (台風のため、一部駐車場が水没する可能性があります)
連絡先メールアドレス dengenfuyo@gmail.com
備考
7月のテーマは『テーブル
まあTRPGはテーブルトークロールプレイングゲームらしいのでやはりテーブルに注目しないと。
それは円卓だったり食卓だったり卓球だったりするのです。きっと。
そんなわけでテーブルにまつわるルールやシナリオを持ってきてもらうとうれしいです。

あ、もちろんテーマをガン無視したルールやシナリオでもかまいません。

恋人は低次元

凄いだろう、この書庫は。質も量も。
ここの本は全部読んで把握もしてる。
そうだな、この棚は確か図鑑が主だ。
背中越しだが、当たっているだろう?
内容まではさすがに覚えてはおらん。
できるのだが、敢えて覚えていない。
本は凄いのだぞ。例えば、この図鑑。
三次元の物を紙面で説明しているな。
当たり前と言うな、分かってないな。
絶えず変化をしている三次元の物を、
書いてしまえば変化しない二次元で
説明をするという、この難しさをだ。
図解ならばまだ良い、文章であれば
さらにひとつ次元が低くなるんだぞ。
私は本に敬意を払って、と言うか…
居てもらう意味を作ったんだろうな。

書斎なう

君達が入ったその部屋は書斎の様だ。
作業机の脇には資料を収納する棚が、
机の上には、光り続けるカンテラや、
出しっぱなしになったままの資料や、
書いている途中と思われるノートが
見えるものの、人影は見当たらない。
椅子や机、筆記具がまだ暖かいため
直前まで居たことは想像に難くない。
机の上のノートや出ている資料には
さっきまで通ってきたダンジョンの
地図情報らしきものが書かれている。
君たちは、それを持ち出しても良い。
机の上部にある採光のための出窓は、
内側から施錠されている様に見える。
そこに飾られている梟の置物からも
人がそこを通った様子は見られない。
さて、君達はどうする?

囚われて捕らわれて

知らなければ良かった、という事がある。
知らなければ、好奇心を抱く事もないし、
とっさの時の判断で、迷う事もなかった。
もちろん、知らなすぎれば恥をかく事や、
生活に困る事、極端な所かもしれないが、
生死に直接関わる事もあるかもしれない。
転ばぬ先の杖…と、意気込んであらゆる
知識を求めて、吸収し、その結果として、
動けなくなってしまった「愚かな」女が
こちらになります。何事も程々に、です。

知識をかじる存在

やっとこちらに気付いてもらえた。
はじめてお目にかかります、かな。
図書館の主、的な者でございます。
あ、ここの図書館だけに留まらず、
あらゆる場所に、あらゆる本棚に、
あらゆる図書に、自分は居ります。
本の精と呼ばれる事が多いですが、
見る人によってまちまちなようで、
ビブロスと呼ばれた事もあったり、
書の魔獣と呼ばれた事もあったり、
知恵の蛇と呼ばれた事もあったし、
64ページと呼ばれた事もあります。
貴女の目にはどう写っていますか?

背表紙しりと『り→』

→輪廻戦記ゼノスケー『プ→』
→ファントムレデ『イ→』
→異能使『い→』
→インカルツァン『ド→』
→常闇のシェヘラザー『ド→』
→朱鷺田祐す『け→』
→剣十字の騎『し→』
→上海退魔こ『う→』
→ヴァニティ・エンジェ『ル→』
→るるいえがすらい『と→』
→トーキョーN◎V『A→』
→Aの魔法じ『ん』
「よし、俺の勝ちだな」
「ところで、お前の書庫なんなん?」



2015年3月29日日曜日

第84回電源不要コンベンション!


チラシPDFはこちらになります。どうぞおもちください。
日時2015年 5月31日(日) 10:30(開会式)~19:00(終了)  
場所栃木県宇都宮市東市民活動センター(旧東コミュニティセンター)  創作室 第一会議室(定員50名)
住所:栃木県宇都宮市中今泉3丁目5番1号
東野バス 宇都宮駅東口~東図書館(1時間1本です) 
往路 09:55 JR宇都宮駅東口 
復路 19:22 図書館入り口~JR宇都宮東口 19:35 
受付開場 9:30~
GM受付/~10:20(GM紹介用紙の提出まで含む
一般受付/~10:25(遅刻厳禁)
閉会式/19:00
セッション完全終了/19:30
※受付時間内でも定員(50名)に達した場合、受付を締め切る場合がございますので、予め御了承お願いします。  
内容TRPGフリープレイ

※フリープレイのシステム上、GMが足らなくなることもあります。PL参加のつもりでもシナリオのストックをお持ちいただければ、幸いです。
会場費500円(GM無料) できれば500円玉を事前に作っておいてくれると助かります。
交通・JR宇都宮駅東口から 徒歩約20分
                
・駐車場完備 (台風のため、一部駐車場が水没する可能性があります)
連絡先メールアドレス dengenfuyo@gmail.com
備考
5月のテーマは『本
旧世代の情報媒体となりつつある本ですが、だけれども、
いや、だからそこそこには物語やロマンがあるのです。
そんなわけで本にまつわるルールやシナリオを持ってきてもらうとうれしいです。

あ、もちろんテーマをガン無視したルールやシナリオでもかまいません。

まことちゃん

子供の頃から、絵を描くのが好きだった。
教科書やノートに、余白なんてなかった。
描く事が好きで、誰かに見てもらったり、
漫画とかのお話にするとかはしなかった。
描いてるのもテキトーなものばっかりで、
昨日の晩ご飯おいしかったなぁー、とか、
カワイイ系の動物のマスコット風のとか、
授業の内容に関係がありそうなのとかも
即興で描いたこともあった。…気がする。
描く事が好きで、それだけで楽しかった。
私は、ね。でも、描かれたこの子たちは
どうなんだろう、って、ある時に思った。
相談した友達の答えは、今でも覚えてる。
「見せる必要ないなら、描く必要ある?」
今でも私は、大好きな絵を描き続けてる。

子供の落書き帳

ミミズがのたくったような、と取るか、
はたまた、他に類を見ない、と取るか、
視点の違いで、価値は大きく変化する。
筆者の立場は後者であり、この文献は
学術的に非常に価値の有るものである。
誰がどのような意図で、この文字とも
図形とも取れるような筆跡を残したか、
それは未だに調査中で、断定するには
至っておりませんが、共通する符号が
数ページに渡り確認されることからも、
後生へ向けた伝言であると考えられる。

花盛りの冬



























枯れ木に花を咲かせましょう、なんて
魔法めいた事は出来っこないけれども、
紙とペンがあれば、描くことができる。
季節がいつでも、例え寒い冬にだって、
私は満開の花を咲かせることが出来る。
そんなのニセモノじゃないか、なんて
言われたりするかもしれないけれども、
それはそれで、仕方ないかもしれない。
見てくれている君がどう思うか次第ね。
紙にインクが乗ってるだけ、かもだし、
色とりどりの花畑、なのかもしれない。
私は正直者のお爺さんじゃないからね。

ΔP

点が集まって、線になる。
線が集まって、面になる。
面が集まって、立体になる。
点には長さが無く、
線には面積が無く、
面には体積が無い。
この世界は、何で出来ているのだろう。
いくら集めたところで、無い物は無い。
山になる塵すら、無い。ゼロはゼロだ。
世界は情報で出来ている、と私は思う。
情報ならば、長さも面積も体積も無い。
無い無い尽くしのものに対して存在や、
価値を見出しているのは、情報のお陰。
面としての紙に価値があるんじゃなく、
そこにペンで書かれた事に意味が有る。
勿論、価値や意味を見出す貴方にもね。

2015年1月25日日曜日

第83回電源不要TRPGコンベンション


チラシPDFはこちらになります。どうぞおもちください。
日時2015年 3月28日(土) 10:30(開始)~19:00(終了)  
場所栃木県宇都宮市東市民活動センター(旧東コミュニティセンター)  創作室 第一会議室(定員50名)
住所:栃木県宇都宮市中今泉3丁目5番1号
東野バス 宇都宮駅東口~東図書館(1時間1本です) 
往路 09:55 JR宇都宮駅東口 
復路 19:22 図書館入り口~JR宇都宮東口 19:35 
受付開場 9:30~
GM受付/~10:20(GM紹介用紙の提出まで含む
一般受付/~10:25(遅刻厳禁)
閉会式/19:00
セッション完全終了/19:30
※受付時間内でも定員(50名)に達した場合、受付を締め切る場合がございますので、予め御了承お願いします。  
内容TRPGフリープレイ

※フリープレイのシステム上、GMが足らなくなることもあります。PL参加のつもりでもシナリオのストックをお持ちいただければ、幸いです。
会場費500円(GM無料) できれば500円玉を事前に作っておいてくれると助かります。
交通・JR宇都宮駅東口から 徒歩約20分
                
・駐車場完備 (台風のため、一部駐車場が水没する可能性があります)
連絡先メールアドレス dengenfuyo@gmail.com
備考
三月のテーマは「紙とペン」
TRPGのセッションも技術の普及によりデジタルデバイス化が進んできましたが、
まだまだ紙とペンによるデータ運用は現役です。
そしてこの「紙に何かを書く」という行為は古代から連綿と行われてきた人類独自の行為です。
教育や通信や酒造や農業を行う動物は人間以外にもはいますが、記録を残すのは人間だけです。
人間だけが行う人間だけの行為にはどんなドラマがあるのか。
そんな物語をお待ちしております。

あ、もちろんテーマをガン無視したルールやシナリオでもかまいません。

ダイスと聞いて

神はサイコロを振らない、でした。
間違えちゃいましたね。てへぺろ。
ダイス目じゃなくて、賽の目だね。
って、これは賽じゃなくて犀だ!?
しかも、1と6の目は出ないよ!?
サイコロですらなかったなんて…。
コロコロしてる犀で、サイコロか。
こんなのが居るとは信じられない。
神は死んだ。dieだけに!


振ってから考える

やってみなきゃわからないじゃん。
幼なじみの口癖だった。出鱈目だ、
と、今でも思う。科学的ではない。
全ての事象には「原因」があって、
そこに依存する「結果」が生じる。
逆に言えば、結果が生じるための
原因は必ず存在していると言える。
その原因を追い求め、望む結果を
出すのが、科学の方法だと考える。
この高層ビル群も、崩れる原因を
排除して建てられたものばかりだ。
6ゾロを出したければ、1の目を
上に揃えて手の平に持ち、適度な
力を加えて振れば良いだけだろう。
振ってみてダイス目で判断しよう、
なんて、正に出たら目じゃないか。

僕らは夢を見る

神はダイスを降らない。
可能か不可能かわからないから、
ダイスで判定しよう、といった
不確定な事は、神にはないのだ。
しようとする前に結果が見える。
神ではない存在は、やってみて
はじめて、行為の結果が分かる。
「やってみなきゃわからない」
などと夢を見て、一喜一憂する。
ここには、たくさんのダイスが、
ダイス目が降ってきては積もる。
結果を出してきたダイスの山を、
私は「夢の島」と、呼んでいる。

紅一点

「6人揃って!」
「バランス悪っ。配置を考えろよ」
「アイドルでも5人が普通だろjk」
「いやいや、でんぱ組ナめんなよ」
「まず、アイドルは去年のお題な」
「普通ダイスと言ったら6面だろ」
「d4もd5もd7もありますが何か?」
「そんなん何処で買ってくるのさ」
「イエサブで売ってたんで思わず」
「あるのは認めるが使わないだろ」
「りゅうたまあるし、D&Dとか」
「あ、そっちが先に出てくるんだ」
「曜日とか決めるのに丁度よくて」
「道具なんて使い方次第なんだぜ」
「最近は正月でも使われないがな」
「それを言ってくれるなよ………」